上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
85589
この記事を書いている時点でのヒット数です。
ブログSupport Your Localを始めて2年と1カ月が経ちました。
まあ1年で5000、2年で10000HITぐらいかなと予想してましたが、意外にいくもんですね。
ありがとうございます。

インターネットなんて誰が見てるかわかりませんので、中には変な人もいたわけですが。
そりゃ暴露日記もバレるわな(笑)

どんな記事を書こうか頭の中にはたくさん話題は浮かんでくるんですが、なかなか時間がなくて…
今の会社は何かあるとすぐに休日を没収されるんでストレス溜まってます。
月3日休みなんてアホらしくなりますよ本当に。俺は人間やぞ(笑)
早くも辞めたろかなんて考えることがありますが、人に恵まれ良い人間関係ができているので辞めづらいのと、
目標を達成するまでは居続けると決めているのでしばらく頑張ります。
終わったら自衛隊戦記終了後に、記事にします。面白い話がたくさんありますので。
語彙力増強のため、また趣味でもあるので私は読書が好きなんですが、最近は活字に飢えています。
本が読みたいけど寝る間が惜しい…。



ツーリングレポート、自衛隊戦記、日常日記…どれから書こうか。
最近はバイクの話ばかりな気がします。
Jinzooはしばらく遠方へ出張ですので【裏・Support Your Loca】はしばらく休みます。
私はパソコンに疎いので、Jinzooが帰ってきたらブログのバナー等も整理します。

さて、10月は中部・東海ツーリングに行く予定ですので、今度は時間をかけて立派なツーレポをやってみたいと思います。単調に写真を並べるだけの、いままでのツーレポとはもうおさらばです。

それでは次の記事をお楽しみに…
100919_192201.jpg

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート - ジャンル : 車・バイク

 
100919_192145.jpg
なんかカッコいいなと思った写真第一弾。
ここはあえて1枚で。
奥のバイカーはご隠居です。

テーマ : ツーリングレポート - ジャンル : 車・バイク

 
夜勤明け。
終業は朝8時。

「やっと帰れる!今日こそは昼からバイクに乗ろう」

『勉強会やります。残ってください』

「・・・。」
今初めて聞いたんだが。
この人たちって仕事しかすることないのかな。自分の時間は要らない人たちなのか?

朝11時に帰宅。

いつの間にか眠ってしまったらしい。
午後2時半起床。

「今日も一日が終わったな…」

明日は…

『公休ですが出てください』

年間休日48日…
「俺は何のために生きてるんだろうか」
人間って働くために生きるの?
生きるために働くんじゃないのか?


昨日バイクのクラッチレバーを緩めたのだが、それ以降ギアの入りが非常に悪い。
硬くてNに入らないのだ。
ローかセカンド、何回踏んでもNには落ちない。
ローかセカンド。
信号待ちは常にレバーを握りっぱなし。

これはヤバい。

今日の夜勤が始まるまでに直せるか?


テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

 
ツーレポって言うよりただの日記なんだが…

午後から半休だったので(いいかげん全日休みくれよ)以前から気になっていた比叡山ドライブウェイまで走ってきた。

100905_122807.jpg
携帯のカメラはやっぱりいまいちかもなー。
しかも展望は良いが木々が邪魔で写真を撮るにはあまり適していない。
さらに通行料は1120円と、距離の割にはかなり高い。


昔、私が4歳か5歳ぐらいのころ家族で比叡山にきたことがあった。
ここにはサルがたくさん生息していて、観光へ来る人間どもを襲っては食べ物を略奪し、その横暴ぶりはかなり有名であった。
私も、幼心に猿どもがヒトの車に張り付いて、食べ物を無心していた様子を覚えている。

100905_163850.jpg
バイカー必須のF.T.W.精神及び(なぜか)パンク精神を忘れぬようにと、FTWリストバンドを装着し、手の甲はケンシロウグローブ
いつ猿に襲われても闘えるように、気合いと準備を念入りにして行くが、カッパは持たない。
ちなみにFTWリストバンドは名古屋CHAMPSで売ってます。リンク集参照。
ケンシロウグローブはけっこう持ってる人多いんじゃないだろうか。私は6年ぐらい前にイージーライダースで買った。

100905_122836.jpg
『後ろから来ることもあります』と我ら観光客を脅す文句。
しかし今日は一度も猿に出くわすこともなく、きわめて安全な走りを楽しめた。

100905_122109.jpg
100905_122045.jpg
さらに進むと奥比叡ドライブウェイなる道が存在する。
だが無念ここは日曜祝日は2輪は通行できない。
その意味のわからぬ規制は本当にやめてほしいと思う。

『ここまでは行けます、でもここからは行けませんだって今日は日曜だもの』

そんなのってアリですか

100905_122205.jpg
なので引き返しました。
距離の割には通通行料が高い。しかも写真を撮るには木々が邪魔。
あまりおススメではないです。

いいかげん全日休みくれよー…(:_;)

                     ~おわり~

テーマ : ツーリングレポート - ジャンル : 車・バイク

 
私は第1大隊の第1中隊、第44班に配属された。
班、はつまり小隊いちばん小さな集団だ。

班は9人から11人ぐらいの人数で編成され、その新兵たちを教育する教官が『班長』。

ここで階級の話をする。なお、自衛隊にはたくさんの採用区分がある。
以下は任期制隊員で入隊した場合の話で、ほかのコースとは異なる。

まず新兵とは入隊したての隊員を言う。2等空士(2士)だ。
入隊して10カ月が過ぎると今度は1等空士(1士)に昇任し、その後1年を経過すると空士長(士長)に任命される。
空士長になった後、一定期間を過ぎると今度は3等空曹(3曹)への昇任試験を受ける権利を得る。
これがけっこう難しいらしい。
らしい…というのは私は受けてないからだ。
ブログがばれて自衛隊を辞めたから(笑)。
まず1回目の試験で受かることは可能性0らしく、何度も受けてやっと昇任するのが普通…のようだ。

でも過去の問題を見たが、ハッキリ言ってこの昇任試験はあまりにも簡単だった。
学生時代にごく普通に勉強した人であれば、たぶんその気になれば誰でも受かる。そんな試験だ。
中学3年生レベルの筆記試験と、体力試験。
あとは面接。これは上の人間をうまく騙せばイケる。面接なんて結局面接官をどれだけ騙すか、なのだから。

普段の仕事もバリバリできるようになり、めでたく3曹になった中堅の隊員は教育隊の教官すなわち『班長』として4カ月ほどの新兵教育のためにここへ来る。
彼らは普段の専門職種をこの期間だけは離れ、教育隊の仕事に専念する。

私の所属する第44班の班長は26歳の住田3曹という人だった。
まず住田班長とは面接をした。

初めに言われたのがこれだった。



『辞めたくなったら遠慮なく言え』
毎年脱走者が出る。

集団生活や慣れない場所…辞めたくても言うに言えない者は夜中突然、基地の柵を飛び越えて脱走するということがあるらしい。

これは私もよくわかる。
脱走はさすがに考えなかったが、ここでの集団生活は確かにストレスをためる毎日でいつも自分の部屋が欲しいと思った。

そう自衛隊は集団生活
6人部屋なのだ。

特に海自出身の先輩ヅラした奴らがうっとうしかった。

毎年毎年…陸自や海自から逃げてきた奴らが空自に入ってくる。

迷惑で仕方なかった。威張る奴がいるからだ。
いくら自衛隊経験者といってもたかが何カ月か1年そこそこで辞めた奴らだ。
しかも空自に入れば同期。
なのに『俺は自衛隊のことをよく知ってる』と先輩ぶった態度をする奴らは、私にはどうも好きになれなかった。
やはり奴らは内容もショボかった。
匍匐(ほふく)もまともにできない者、腕立て3,40回ぐらいでヘバる者、持続走を途中でリタイヤする者。
一言でいえば根性がないのだ。

訓練はたいしたことなかった。
集団生活がきつかったのだ。

そんな奴らと寝食を共にしなけらばならないのだから。

内村2士という海自出身の新兵がいると言った。
そればかりでなく、我が第44班にはもう一人井元2士という海自出身の新兵も居た。
こいつもけっこうめんどくさい奴だった…

                   ~第5話へ続く~

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

 

| Home |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。