上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
写真の数の関係でこれを最終章とする。
読者の苦笑いが想像できる(笑)。

【第2章】
さて第1章は我ら滋賀県勢が(といっても二人だが)待ち合わせ場所、愛知の阿久比PAに着き、ご隠居に写真提供の協力を依頼したところで終わった。

実は昨晩、近所で探偵KID君と夜走りしたのだが、しゃべりだしたら止まらないKID君のマシンガントークに圧倒され、寡黙な私は今朝まで寝込んでしまった。
走行中隣からガンガン話しかけてくるし、停車したらもう最後KID君は本領発揮とばかりに私をターゲット究極のマシンガントーク攻撃を仕掛けてくるのだ。




・・・で。




101017_125646.jpg写真係ご隠居の登場。
最近新調したジャーマンヘルメットはバルカン1500にピッタリはまる。
しかも最近は女ばかりでなく、ジーンズにも興味がわいてきたということで21ozの極厚ジーンズ『アイアンハート』を通販にて入手したと、ご隠居は大喜びであった(?)。
これは冬場でも心強いアイテムであるが、あまりにもの硬さに私は穿きこなせなかった。


6038530_807964502_165large.jpg
なぜか常にヘルメットをかぶりっぱなしのまっちゃん。


6038530_807964121_140large.jpg
やはり

6038530_807964420_121large.jpg
いつでもヘルメット着用!!!
このバイクの後部に私も座ってみたのだが、乗り心地は素晴らしかった。
今度は私をタンデムさせてくれ。

我らは、「知多半島はいまいちだ」という知多半島経験者まっちゃんの声を聞いて目的地変更をしようとしたがドコへ行くにもかなりにの距離があり、結局予定通り知多半島を回ることにした。

                    6038530_807964435_90large.jpg
                    でもご覧の通り





101017_143148.jpg6038530_807964341_165large.jpg
地味でした

101017_143315.jpg
ご隠居と探偵KIDは何を撮ってたかと言うと
船着き場にいた若い女性を撮っていた。
ご隠居「おお~このカメラこんなに近くまでズームできるんだァ!」
オイ!


申し訳ありません風景写真は以上です。
私はカメラを忘れたので…


知多半島は淡路島みたいな感じ。
二度目はないなと感じた。
淡路島ももう行きたいとは思わない。
淡路島も知多半島もそうだが、アメリカン率が非常に高い。
それはKID君に言わせると
「アメリカンばかり走っているということは単調な道が多いということや。
 すなわちスポーツタイプのバイクやオフ車が来ないということは、道が面白くないからや」とのことで
私も全く同感であった。

琵琶湖もそう。道が単調なのだ。
みんなでワイワイ走る分にはいいが、ソロツーにはあまりお勧めできない。

101017_152851.jpg
                    101017_165703.jpg
そんな感じでグダグダ感あふれるツーリングとなった。

滋賀県勢にとっては今回のツーリングを3部に大別できる。
1部…阿久比までの140km これが一つのツーリングとなるほど思ったより距離があった。
2部…愛知県勢とともに走った知多半島 コースはともかく、気心の知れた仲間と走るのは本当に楽しい。
3部…帰りの1号線140kmすり抜け合戦。ここでKID君はあわや大事故というピンチを迎える。この3部の事件については後で語ろう。

あっというまに夕方となり我らは記念撮影を無理やり歩道脇で行うことを決定した。
グダグダなのでこれでいいのだ。
6038530_807964118_146large.jpg
なあ みんな見てみろよ…


あの夕陽が…                101017_165714.jpg



6038530_807964103_23large.jpg
まぶしいぜ!!
ってな具合でどうですか(苦笑)


【第3章】まっちゃんは方向が別なので途中で別れることとなり、我ら3人は帰りは途中まで一緒に走ろうということになった。
偏頭痛持ちの私は途中「スギ薬局に寄ってイブを購入したい」との旨を申し出、我ら3人はスギ薬局に入店した。

私はイブを栄養ドリンクで服用し栄養補給と頭痛解消を同時に行うという、ダブル効果を狙った。
が油断したら最後そこで探偵KID君、本領発揮である。

「アッオレも栄養ドリンク買ってこな!栄養ドリンクって何が効くんかな?
 リポビタン?チオビタ?それともアリナミン??
 でも…栄養ドリンクて疲れた後に飲んだ方が効くんかな?
 それとも疲れる前に飲むほうがいい??ベラベラベラベラ…∞」

とにっかくよくしゃべるKID君。最後の最期までしゃべりまくるのだ。

どの栄養ドリンクも似たようなもんだし、
ハッキリ言って疲れた後で飲もうが疲れる前に飲もうがどうだっていいのだ。
職業は探偵。最近は浮気調査の仕事で浜松まで行ってきたというKID君。
しかし栄養ドリンクを飲むタイミングを人に相談してしまうほどの心配性(?)なのだ。



ヒソヒソ話
こんな感じで信号待ちでもしゃべりまくりである。

一方ご隠居は

こんなもん撮ってどうすんねん
こんなものに目をつけたらしい。


ご隠居と分岐点で別れた後、我ら滋賀県勢は国道1号で帰途へ。
しかし表示板を見てビックリ
「大津まで120Km」
遠すぎる…私はこの距離をしかもこの渋滞を走るのかと思うと頭痛が再発しそうになった。

がここであることに気付いた。

KID君は『すり抜けの鬼』だったのだ。

「オレの本気みせたるわ」
そう言うやいなや、彼は信じられない速度で車の大渋滞に突進していった…

120Kmがいつの間にか100Kmを切り、90,80と滋賀までの距離が縮んでいく。
KID君は信号が青になってないのに見切り発進を繰り返し、黄から赤に変わっても突っ込んでくる信号無視の車と衝突しそうになった。
そればかりでなく、すり抜けのスペースがないことが判明すると歩道に乗り上げ最前線まで突き進むというアグレッシブさ。

これはやりすぎやろ



一度大休憩をとろうと、亀山の「亀八食堂」という焼肉屋に寄ってみた。

101017_211634.jpg
どう見ても箸立てか、あるいは牛乳瓶にしか見えないコレはコップだという。

                           101017_205042.jpg
多すぎる…
なんと複数の種類の肉を注文したのに、それらすべてを混ぜ合わせ、一気に鉄板に流し込むというワイルドなスタイル。これがこの店の常識なのだそうだ。
けれども味はなかなかで満腹にはなるし、ネタにもなる。


家に着いたのは夜の11時過ぎ。
今回は1日では無理があったと思う。
なかなか時間が取れなくて計画がないままになってしまい、しかもカメラを忘れるという大失敗。
本当反省の多い一日だったけど、皆でツーリングするのはやはり楽しい。

次回は11月の13日(土)か21(日)に京都でツーリングをするので
もし興味のある方は管理人まで。

愛知県勢は遠すぎるかな…


※文章………シガバイカー
 写真提供…ご隠居
                       ~おわり~
スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート - ジャンル : 車・バイク

 
今回のツーリングレポートは大長編となる。
3部に分けて展開するので続きを楽しみに待たれよ。

それではまず第1章といこう。
コメントも、毎度設定するので
もしよろしければ書きこんで頂きたい。


【第1章】
帰ったらすぐ寝る
起きたら仕事
休日は没収され
ストレス溜まりまくりの毎日

そんな私にもついに全日休みが回ってきた!

今日は遠出。滋賀県民だが滋賀に愛着のないシガバイカーは本日のツーリング候補地に

知多半島を挙げてきた。

もうこのブログの定番キャラとして定着したバイク仲間、ご隠居まっちゃん
毎回関西まで来てくれている。
しかし彼らの居住区は名古屋よりはるかに静岡寄りの岡崎。
これは半端でない遠さだ。

そういう理由もあり私は愛知県を希望した。
いつも悪いなぁ…ありがとう。

国道1号線⇒亀山IC⇒四日市JCT⇒伊勢湾岸道で大府まで

滋賀から
シガバイカー
6038530_807964389_69large_20101020205451.jpgと、

                探偵KID
                6038530_807964189_60large.jpg










6038530_807964352_193large_20101020205400.jpg
激走する!!!
※撮影…ご隠居 場所…知多半島 現時点では伊勢湾岸自動車道、あくまでもイメージ写真である。

ご隠居、写真センス抜群である。


さて我ら滋賀県組は昨夜
『CHOPPER NIGHT 第弐草津』なるイベントに参加し、
アメリカンバイカーのあるべき姿とはまた今後のクソ田舎滋賀のバイクシーンをどう盛り上げていくかなどについて
激しく論議し、お互いの熱き胸の鼓動そして高鳴るVツインエンジンの雄叫びを確かめ合った(嘘)。
それはそれはアツい熱い夜だった(笑)



101016_215313.jpg101016_215357.jpg







私はそのいわゆる熱き胸の鼓動抑え切れず帰りの高速道で
調子に乗って飛ばしまくっていたら


ウインカーのレンズが






101017_083458 - コピー吹っ飛んだ



101017_083458.jpg吹っ飛んだ

安物買いの銭失いとは全くこれのことで、
ネ○ファクトリーの安物ウインカーはやめた方がいいです。
洗車したら泡が中に入るし、レンズはすぐに外れるし…


101017_083458_20101020211544.jpg

これはまいったなあ





…で1号線沿いの甲西の平和堂に8時集合!
という約束だったがそこは時間にルーズな管理人

『ごめん30分遅れる…』と早めの連絡を探偵KID君に入れ、心に余裕を持たせたうえで出発。
メールで遅刻連絡
それは若者特有の文化若者にだけ許された特権なのだ。

でも私はもうすぐ27歳…


一応早めに起きて十分間に合うはずなのだがいつも私は遅刻する。
それは出発前にいろいろ準備にモタついて結局出るのが遅くなるからだ。
なぜだろう…。でもこう言う人ってたまにいないか?早く起きてるのになぜか遅刻してしまう性質。

私すなわちシガバイカーは8時に栗東の家を出発、待ち合わせ場所の平和堂に8時半に着いた。

しかし…

45分、50分…。待てど探偵KIDは来ない。

これはもしや!!!!


以前探偵KIDはZinzooとツーリングに行った際、帰りに大事故を起こした。
探偵KIDはすり抜けの鬼である。
彼は大渋滞をすり抜ける為、ものすごい速度でゼブラゾーンに突入を試みた。





運悪くドンくさい車が突如彼の目の前に現れ大事故と相成った。



その話を思い出し、私は「まさかまた事故したんじゃないか」と悪い予感がしたのだ。


仕方がないので私は近くのセブンイレブンでウイダーインゼリーを購入し、普段は多忙な社会人
でも休日はナウでヤングなストリートバイカーみたいな姿を

店員の18歳ぐらいと思われるなかなか可愛い女の子

見せつけてやった

ただ、『ウイダーインゼリーを飲む人は多忙な社会人』
これは私特有の偏見である。

しかも『ナウでヤングな』という表現自体がもうすでにナウでもないしヤングでもない。

もういいから




だまれや


である。



・・・とそんなことをしているうちに聞き覚えのある音が聞こえてきた。


ドドドッドドドッドドドドドド・・・・

来た。



ワンオフパーツで作られたKID君の
6038530_807964489_184large.jpg
旅仕様VIRAGO!!

フロントは
101017_093137.jpg
ウルトラマンフェンダー!!!

ちなみにこの写真は伊勢湾岸道 長嶋PA
さっき出発したばっかりやというのにどこまで話飛んどんねん!


まあ結局写真撮らずにここまで来たっちゅう話ですわ



・・・で大府でご隠居に連絡をし、
阿久比PAで岡崎のご隠居&安城のまっちゃんと合流。


私は開口一番こう言った。

「ご隠居…




今回のツーレポ







共同制作しようや





オレ

カメラ忘れてきた…

携帯しかないねん





だから写真はご隠居   文章はシガバイカー

これでいこうや



私はご隠居の苦笑いを見逃さなかった(笑)

                 ~第一章おわり 第2章近日公開~

テーマ : ツーリングレポート - ジャンル : 車・バイク

 
私の大学時代バンド仲間に、酒井君という人物がいた。

酒井君は、もともと3人だった私のバンドに加入したベーシストだったが
ある日突然 練習に姿を見せなくなった。

私はその日も早朝4時半から、部室に引きこもって独り黙々とドラムスを叩きまくっていた。

「違う」
「違う!!これじゃない」
「私の求める音はこれじゃない」
今日はいつにもまして練習がはかどらない。バスドラムのペダルがどうしても詰まってしまう。
必殺技【高速ダブルキック】がどうしてもキマらず、私のイライラは募るばかりであった。
2連踏みたいのに1回しか踏めない…

な・ぜ・だ!!!

なぜか急に胸騒ぎがして私は酒井君に電話をかけた。
酒井君はなぜ来ない!
私は自分の不出来を酒井君のせいにするために、電話をかけた。


トゥルルルル・・・


『酒井です…』

「おはよう酒井君。君はいつになったら練習にくるのかい?君のやる気を疑ってしまう」

『ごめん』

「必殺技がなかなかキマらないのだよ。いいかげん練習に参加してくれよ」

うん…


少しの間があり、酒井君は


『辞めるよ』

と言った。


『口内炎が痛いんだ。どうしても治らなくて困ってる。』

学校も休みがちで、クラブ自体もう来るのがつらくて仕方ないそうだ。




『俺は口内炎とともに生きてきた』

早朝4時半からの酒井君衝撃の告白に、さすがの私も戸惑いを隠しきれず、ただうろたえるばかりであった。

口内炎の激痛で練習に集中できない酒井君。
だから辞めると言う。

私は大変ショックを受けた。
たかだか口内炎で?




しかし今日
そのつらさが分かった。

昨日、私は口内炎を一か所奥歯付近の歯茎に発見した。

さらに今朝、私は喉のあたりに2つ目の口内炎を認めることとなる。

ところがどっこい
ことはそれだけに収まらず、なんと今度は

舌の先端に
3つ目の口内炎が発生してしまっているではないか。

痛い。


本当に痛い。


起きると激痛が走る。
食事も摂れない。口も開けられない。表情が変えられない。

それほど痛いのだ。

口内炎は完治するまで2週間はかかる。

それを考えるだけで明日が暗くなる…


あああああ!!!!





①があるということは…次の『悩める管理人』は何について話そうか…。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

 
最近の私は非常にストレスを溜めている。

仕事場では休日に例の勉強会が開催される。
(しかもやる前日の夜に『明日勉強会やります』なんて言う。ドッキリは勘弁してくれ)

過労で事故を繰り返し、会社に多額の借金を背負い、挙句の果てには無断欠勤を1カ月やりとおした強者まで現れた。これはただごとではない。
私もそこまでの思い切った行動力を身に付けたいと、心底思った。
そういう面白い人がいてこそ、会社は楽しくなる。
更なるアウトローの出現を、私は微笑を浮かべながら密かに心待ちにしている。

まあうっとうしい話はこれくらいにしておいて、
今月の半ば、この前琵琶湖に行ったメンバーとツーリングに行こうと思う。

もう正直滋賀県には飽きた。
見るところはほとんど見つくしたし、琵琶湖も単調でつまらない。
しかし今回はけっこうな遠出となるので写真もばっちり撮って、すばらしいツーレポを作ってみたい。



テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

 

| Home |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。