上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
運転手という仕事をしていると運転そのものが嫌になる。

ドライバーの持ち時間が一日12時間で
ノルマはそのうち一日10時間以上走行すること
休憩は1時間まで

止まっている時間は休憩とみなす
信号待ちと渋滞で止まること それが休憩…

ああ疲れた
背中が痛い
腕が痛い

これが口癖になった

さらに
趣味がランニングと温泉
になった

しかも聴く音楽はパンクロックからクラシックに変わった(笑)
疲れすぎや

趣味がドライブって言うヤツの気が知れない
車の運転の何が楽しいんでしょうか?
頭おかしいんじゃないか
たぶんたまーにしか運転しないからだろうな

毎日同じ景色見て
毎日同じ作業の繰り返し
飛行機や船ならともかく毎日地上でおんなじ景色
ハンドル切るの疲れるし
赤信号無視するヤツとか一時停止しないヤツとか
多すぎて そんな一般素人ドライバーに混じって仕事することにものすごいストレスを感じる
交通法規を守らない人らが仕事の邪魔でしょうがない

とくにこんなクソ田舎(言い過ぎや)では
ちょっとの距離でもみんながみんな車に乗るから交通渋滞や事故が減らない
だから運動不足になるんだ
ちょっとは自分で動け!



・・・これはだいぶ疲れているな

土日祝完全休み 休日出勤したら代休がつく
公務員がいかにぬるま湯であったかを思い知った。

車だけでなく
バイクに乗ること自体がつらくなってきた

いまや我がハーレー・ダビッドソンをツーリングに駆りだすのは、年に1度くらいである。

今回は夜勤明けであったが

天気がめちゃくちゃ良い

まだバイカーなんだな、と思う瞬間がある

それはこんな晴天を見ると
ああ バイクで駆け出そうか  
って気になること

(①このへんで太陽がギラギラと照りつけるような晴天の写真を持ってくるとブログとしてはいい感じになるが、あいにくない)

(②さらにその写真の直後)
「走れ 我がマシン!!!」
とか言いながら
颯爽とバイクで駆け抜ける写真などを持ってくると
私のツーレポらしくキマる(笑)

長い前置きとなったが
今回バイク仲間で、浮気調査を得意とするK君(KID君)とツーリングに出かけた。
DSCF4949.jpg
これは国道25号バイパスを降りたときに撮った写真。

大の遅刻魔であるK君は30分~1時間の遅刻は当たり前
私も遅刻魔であるがために、あるいみウマが合う
だが今回は酷かった。

少しでも長く寝たかったがこの晴天を味わわなければもったいないと、私は11時半に起きK君に電話をした。
「ちょっと早めに出ようや」

行先は私の家の方角だったので待ち合わせは、我が家の近所で。
『家でたら、言うわ』

1時間後、再度TEL
「今どこ」
『ごめん、まだや』

13時に、また電話した
「もう昼1時やで」
『ちょっとなガソリンが漏れてきて』

・・・・・


ガソリン漏れでも何でもいいわ

もうどうでもええし
はよ行こうや


ついに14時
私は最終有線を実施した。

これで出てなければもう一人で行く
なんぼなんでも遅すぎる…。

「どこにいる」
『近くの7-11や』

DSCF4946.jpg
出発はなんと14時半。
昨晩は、深夜の3時半ごろK君から電話がありもっと遠くへ行こうといわれたが
これではもう近所までしか行けない

まあ運転嫌いな私は、走行100Km以内に抑えたいのでちょうど良かったのだが。

K君の提案でマックスバリュで休憩
マックスバリュのレジは待ち時間が短く、すぐ買える とのこと。
さすが情報ツウのK君である。
てゆうか、もっとはよ来い(笑)

DSCF4950.jpgDSCF4951.jpg
DSCF4953.jpgDSCF4952.jpg
いつものように
適当に写真を並べる!
見たいお客様はクリックで拡大できます!

DSCF4947.jpg
        DSCF4948.jpg
ツーリング行ってないからか、写真の腕落ちたな…
以前はもっと上手く撮れたのに。

DSCF4955_20130622210917.jpg
どこかよくわからんが
思い付いたらポケットからデジカメを出して、左手でシャッターを押した。
デジカメを収納できるポケット付きのワークシャツがベストである

DSCF4961.jpgDSCF4960.jpg
DSCF4959.jpgDSCF4958.jpg
写真重複してたらごめんなさい
このあと用事があるのでささっとツーレポ終わらせます。
これ途中でほっとくと来月まで延ばしてしまうので…。

今回は家から2時間ぐらいの三重県さるびの温泉という所に行った
どこかよくわからん所で写真を撮った
農作業の景色とか田園風景が私は好きである。

DSCF4957_20130622211634.jpgDSCF4956_20130622211632.jpg
DSCF4955_20130622211629.jpgDSCF4954.jpg
アカン!写真アップすんのめっちゃめんどくさい!!
DSCF4966.jpgDSCF4965.jpg
DSCF4963.jpgDSCF4962.jpg
なんか同じ写真何度も載せてる気がする!

DSCF4967.jpg
DSCF4968.jpg
写真を並べるだけのツーリングレポート!!
DSCF4977.jpg
DSCF4975.jpg
DSCF4974.jpg
これはどこや

しかもK君怪しいな

DSCF4957_20130622212448.jpg
最後にお気に入りのショットを。
これもさっき載せた気が…。

さて最後になりましたが(早いな)、
少しは文章を書きましょう。

温泉につかり、「飲泉湯」とかいう飲める温泉を飲んだがこれはやたらしょっぱくてまずかった。
我らは長風呂なので温泉ツーリングはまた行きたい。
ただ2時間以上の遅刻はもう勘弁やな(笑)
暗い道はあまり走りたくないのと、
田舎道はヘッドライトに虫が集まってくるので顔にバシバシ虫の死骸が付くからである。
小さい虫どころかカナブンみたいな虫まで来るから本当勘弁してほしいものだ

カナブンて(笑)

しかも
私が幹線道路から帰ろうと言うのにもかかわらず

K君のゴリ押し
意味のわからん獣道(信楽の県道50号)を走らされ、野生のシカが前を横切ってくるわ、突然道が水浸しになるわで
帰りは10時近くになった…。

K君は相変わらずマシンガントークで私の疲れを増長させたが、ツーリングを共にすると楽しいものだ。
久々に会うK君、運転は意外におとなしくなっていた。
バイク仲間がいるということ、また
「ちょっと近所までツーリングしようか」と気軽に一緒に行けるK君。
有難いことである。
一人ではもうツーリングに出る気にならない…。

今度は真夏に伊勢湾でも行きたいが
これも私の疲れ次第でなくなるかもしれない

ただ今回わかったことは
バイクは単純に気持ちいいものだ
晴天の中、何もない田園や山を眺めながらバイクを走らせていると
いい気分転換になる

ただ帰りは暗くなる前に帰らないと
カナブンの被害に遭う可能性大

…ひどいツーレポやったな。
DSCF4974.jpg
                      ~おわり~
スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート - ジャンル : 車・バイク

 

| Home |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。