上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
DSCF0683.jpg
ベテランバイカーならよくご存じだと思う。
洗車をすることで、普段気付かない不具合箇所を発見することがある。
管理人のマシンは、東大阪D-CL○Bという超悪徳店でつかまされたため、不具合がハンパでない頻度で起こる。
さて、これを言い出すと止まらなくなるので、用意するものを紹介する。

バケツ、スポンジ(2個あるとなおよい)、洗剤(食器洗剤でも全く問題ない)、ワックス、毛の長い小型ブラシ、ホイール用ブラシ。以上!
全部100円ショップとホームセンターで手に入る。

DSCF0684.jpg
適当に水をかける。多少、エアクリーナーに水が入っても問題ない。

DSCF0685.jpg
スポンジでタンク、フェンダーやハンドル廻りから、下の部分へと適当にこする。
洗車は面倒なので早く終わらせたいのが本音である。

DSCF0686.jpg
エンジン付近の細かいところはこうして、ブラシをうまく使う。

DSCF0687.jpg
ホイールもブラシが速い。
ただ、さびについては、激おちくんが効果大である。

DSCF0688.jpg
一通り洗って乾燥タオルで水分を取ったら、タンクとフェンダーにワックスがけ

DSCF0689.jpg

DSCF0690.jpg
そこそこきれいになった!!

・・・なんてベタな企画なんや…というのが正直な感想。
                           ~おわり~
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

 

<< アメリカン&シングル乗り必見!!フラットフェンダー積載術 | Home | HAKAMAIRI 2008 >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> こんにちは。今週D-Clubからカスタム車を購入した者です。管理人さんのバイクを含め魅力的なカスタムの写真に惹かれてオーダーしました。色々見てみると気になる部分が結構ありまして、で、管理人さんの経験した不具合はどんなものか参考に教えていただきたいのですが・・

ありがとうございます。
大きいものは
1.車検終了時サスのボルトがなかった。
2.グリップが簡単にはずれた
などでしょうか。

かなり1は危険です。
日々豆に点検しましょう!!
またメッセージお待ちしています。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。