上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
DSCF4162.jpg
こんな晴れる日も珍しい。
私は、バイク仲間と計4人で1泊ツーリングに出かけた。
今日は淡路島へ。

以前、夏に四国を目指したことがあったが、途中リジッドの辛さに耐えられず
進路変更。
その後鳥取方面へ向かうも、やはり大渋滞に耐えられず引き返した管理人であった。
その日はのんきに、姫路のホテル東横インで泊まり、次の日は有馬温泉へ向かったが
またしてもその大混雑にうんざりし、ついには家への帰路をゆく。

【当時の軟弱ツーリング記録】
四国→遠いし疲れるのでやめ
鳥取→渋滞が嫌でやめ
姫路できれいなホテルに泊まる
有馬温泉→人が多すぎ。疲れるのでやめ
結局最後は家に帰る。(やる気のない奴は帰れ帰れエ~!!)
なんと軟弱で口だけなバイカーであろうか(失笑)。

しかし知らないものは体験してみてほしい。
リジッドがいかに辛いか。
それでも次の日にはまたバイクにまたがっているから不思議である。
やはり私は生粋のバイカーなのだろうと、なかば強制的に自己暗示をかける。

淡路島ツーリング初日。
吹田S.A.で待ち合わせ。
だが私は時間にルーズである。
渋滞とはいえ20分ほど遅れてしまった。
本当に申し訳ないと思う。スミマセン・・・・



DSCF4108.jpgDSCF4111.jpg
たこフェリー。
淡路島や四国に行くならやはりフェリーがいい。
旅に来たっていう気分になるし、休憩できる。
私はフェリーの甲板で
優雅にリアルゴールドを飲みながら、過ぎゆく景色を楽しんでいた。

DSCF4117.jpg
DSCF4116.jpg
フェリーは最高。
ボスの粋な計らいには本当に感謝している。

DSCF4120.jpg
淡路島上陸!!
FTRに乗ったジョージさんという方が今回初顔合わせだったが、
カメラを向けるとノリのいいポーズで、私もたいへん楽しませていただいた。

DSCF4152.jpgDSCF4169.jpg
彼の名はご隠居。20歳大学生、自動車工学系(たしか)。
実は彼はこのブログをみてコメントをくれるようになり、いつしか一緒にツーリングに行く仲になったのだ。
私のよきバイク仲間である。
中出しはOKだが顔出しはNGだぜ!というあまりにも男らしい破廉恥なコメントを頂戴したので(嘘)顔を隠しての撮影である。


DSCF4126.jpgDSCF4128.jpg
淡路島には変な大仏さんがいた。
管理人は創○学会の信者である。
創○学会は「南無妙法蓮華経」であるが、ここは大仏さん相手である。
現代に生きる宗教哲学者ならば(いつ哲学者になったんだ)
その場その場に応じて柔軟に、臨機応変に対応できないとな!

ならば唱えよう。
「ナンマイダ~ナンマイダ~!!」

宗教に国境はないのだ(勘違)。
ダブツ!ダブツ!!ナムアミダブツ!!!(だまれや)

DSCF4123.jpg
走りながら撮った。

DSCF4121.jpg
ご隠居路肩にはみ出し過ぎやぞ!危ないなあ、ぶつかるなよ・・・

管理人の撮影法。右手で運転左手でカメラ。
コレをご隠居も真似た。見事にこの技をGETしたご隠居。
では証拠に、ご隠居が撮影した、私の曲乗り写真をご覧あれ!

曲乗り管理人 片足版
うまい。
ナイスカメラマン!
次回のツーリングでは皆の走行写真を撮りたい。
アメリカンバイカーなら自分の走行写真には興味あるはず。
アメリカンは乗り手が跨ってこそ。乗車姿勢がカッコイイ。
その乗車姿勢が他の車種とは大きく異なるのである。
しかし実際そんな写真を自分では撮れないので、皆の走行写真を私が撮ろうと考えたのである。
次回はぜひ走行写真撮影会をしたい。

DSCF4134.jpg
洲本温泉街通過。
できれば温泉にも入りたい。
肩こりが酷い・・・ヘルメットが重い。
半ヘルで来ればよかったな。

DSCF4161.jpg
途中展望台に登った。
アメリカン泣かせのけもの道を登ろうとするが、我がマシンは右に曲がれないので
右カーブは極めてノロノロ運転。
そして左登りカーブで、その遅れを取り戻すかのようにアクセルを乱暴にあおるのだ。

うむ絶景!!

DSCF4136.jpg
いや~来て良かった。


DSCF4139.jpg
ご隠居いわく、脱北船(笑)。

その後ほどなく旅館へ。
食事は豪勢だった。私はサザエが一番うまかった。
しかし疲れ果てた管理人とご隠居の若者衆は早々に床につく。
疲れが半端でない。肩が痛い頭が痛い・・・リジッドつらい。
アクセル重い。STEED600ってこんなもんなの?
ボスとジョージさんは深夜まで語りあったそうだ。
タフやな~(*_*;ついていけん・・・

DSCF4165.jpg
翌日。
淡路島の残りをぐるっとまわる。
途中震災記念館や道の駅に寄る。

DSCF4163.jpg
我がマシンを興味深く見つめるご隠居。

サスなしチョッパーはつらいわ…
肩が痛い~(;_;)首が悲鳴をあげている。

ホームセンターで適当なクッション売ってないかな。

DSCF4159.jpg
道の駅で撮影。
各地から観光客が訪れている。
淡路島はけっこう広い。琵琶湖一周より長い気がする。


DSCF4160.jpg
私はグローブをつけたり、ヘルメットをかぶったり、個々の動作が遅い。
マイペースというのかわからないが、とにかく準備には時間がかかるのである。
そのためマスツーリングとなると、どうしても遅れがちである。
今回周りのペースについていけなかったことが反省点である。
また肩こり、首こり、頭痛という3大疾病に悩まされ、
酒も飲めなかったので、迷惑をかけた。

だが、走りは楽しめたし良かったと思う。
次回は日帰りで紅葉ツーリングに行けたらいい。

ツーリングメンバー募集しています。
特に20代が少ないので、20~30代あたりの方で、
マスツーリング行きたい方は是非一緒に行きましょう!(まじで)

                          ~おわり~






スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート - ジャンル : 車・バイク

 

<< 連載開始   | Home | 逃亡 >>

コメント

レポアップお疲れ~
そしてリジット走行もお疲れ~

あの観音さんは宗教色は一切なく
所有者は亡くなってしまって、御遺族も相続放棄し
老朽化で周囲への被害も出ているため自治体では悩みのタネなんです

運転中に写真を撮るのは危ないよ~笑

お疲れ様です。
ありがとうございました。

面白かったツーリングでしたね。
画像が役に立って何よりです。ちなみに俺は『工学部機械工学科』ですよ(笑)

淡路ツー、大ちゃんにとってはかなりしんどいものになったようですね。
企画者としては申し訳なかったですm(_ _)m

でも私にとってはほんとに楽しいツーリングでした(^_^)

今度はもう少し皆に負担の無いツーリングを企画しないといけませんね~

まま、私も企画者初心者なのでお許しを(^。^;)

せいさん

> あの観音さんは宗教色は一切なく
> 所有者は亡くなってしまって、御遺族も相続放棄し
> 老朽化で周囲への被害も出ているため自治体では悩みのタネなんです

そうだったんですか!
以前来た時もあの大仏様・・・ではなく観音様は一体何の意味があって建てられたのか気になっていました。

ふもとの建物にも誰もいないみたいで、気味が悪かったのを覚えています。
謎が解けました。ありがとうございます!

ご隠居さん

> 画像が役に立って何よりです。ちなみに俺は『工学部機械工学科』ですよ(笑)

失礼しました!
イイ写真ありがとうございました。

また走りに行きましょう!

ボス

いやいや楽しかったですよ。
企画していただいて本当にありがとうございました!

いいツーリングになりました。

>特に20代が少ないので、20~30代あたりの方で、
日帰りのクセ、箱積みでもいいのかな?

最近キャリア外すのめんどくて(;´Д`)

syuさん

> >特に20代が少ないので、20~30代あたりの方で、
> 日帰りのクセ、箱積みでもいいのかな?
>
> 最近キャリア外すのめんどくて(;´Д`)

おお~では今度はsyuさんを誘ってみます!
今度は中部に行きたいんですよ。
もちろん箱積みで来てくださいよ!
ご隠居も、syuさんが気になるみたいですし・・・

あの積載術を伝授してもらわねば!

海沿い良いですね。きたねえ諏訪湖沿いとは段違いです。一度とは言わず走ってみたいです。
先日のビーナスラインツーで一悶着あって、それきりマスツーはかなり食傷気味なんです。
でも中部にお越しの際は是非一声お掛けくださいね!

餅まにあさん

> 海沿い良いですね。きたねえ諏訪湖沿いとは段違いです。一度とは言わず走ってみたいです。
> 先日のビーナスラインツーで一悶着あって、それきりマスツーはかなり食傷気味なんです。
> でも中部にお越しの際は是非一声お掛けくださいね!

もちろん声かけさせてもらいますよ!
そのときはよろしくおねがいします。
諏訪湖は近くで見ると結構濁ってますね・・・しかし長野は山があるじゃないですか!
ソロツーはマイペースな僕にはちょうどいいんです。
でもたまに何人かでつるんで走るのも楽しいですよね。


はいはいっ!!二十代ですっ!!!
西宮方面に来られる時はお声かけください(^0^)ノ

しかしリジット相当つらそうですね。。。。。。

マノさん

> はいはいっ!!二十代ですっ!!!

おお~これは楽しみですね!
ぜひ声をかけさせてもらいますよ(^-^)
西宮てことは兵庫方面ですね。

リジッドなんて乗れたもんじゃないです。
もうちょいましなバイクに乗りたいです。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。