上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
読者はお気づきだろうか。

トップページの最下段に『反省文』というコーナーがある。

だいぶ前に作ったものだ。

これは、このブログではのちに『除隊までの14日間』として連載小説となる。

管理人の弟に頼んでバナーを作ってもらった際、
弟は勘違いをし『反省文』という名前をつけた。

反省文。
このブログが職場に発覚したのは9月4日。
その日から除隊に追い込まれるまでの、
壮絶な洗脳の日々を・・・描いていこう。
一部の権力者によって反省文の作成を強要され、拷問ともいうべき事情聴取が続いた。
彼らの思うがままにブログを操作されたあの14日間。
当時自分の書いた生の反省文も、公開する。

しかしこれは単に自衛隊を批判するものではないことを
了承願いたい。
私は自衛隊に入って良かったと思っているし、今彼らには感謝している。
その理由は最後に。


あくまでもここでは、自分の体験をもとにした『小説』であると言っておこう。
そしてここに登場する数々の人物も、現実には実在しない『架空の登場人物』であると言っておこう。



主人公に、村山という男が登場する。
賢明な読者は、彼を筆者であると見てもいいし、また全く別の人物であるとみてもいい。
それは読者の自由。

コメントは特に設定しない。

さあ
私の体験をもとに

架空の小説を語ろう。


                      除隊までの14日間

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

 

<< 9月4日(金) ブログ発覚 | Home | 淡路の海へ >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。