上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
実現した。
DSCF4276.jpg
そう。
STEED600改は、健在だ。


【ハーレーダビッドソン争奪戦】
1月上旬のある日。

昼休みのチャイムが鳴り、私はインターネットサーフィンを開始した。


バイクがほしい。
もっと速くて、SO-CALな小型の単車。

『スポーツスターカスタム 中古』と検索。

引っかかったのは岐阜県のカスタムショップ『FINESTYLE』

マシンを見た。
ハーレーのチョッパーだ。

唾を呑んだ。

理想だ。

カッコいい。とにかくカッコいい。

値段は破格だった。
即決である。

私は授業が終わると、生徒の質問もそこそこに
2号機アドレスV50をかっ飛ばして家に帰った。

「先生は今忙しいのだ!!」

パワーポイント?
教科書見とけ!!

仮定法過去完了??
参考書暗記しとけ!!!


すぐさま電話をする。

「XL883改1200が気になるんですが」

FINESTYLE代表
『実は…いま他のお客様とも商談中でして…ほかに2名ほど』


私は焦った。

今見逃してしまったら次はいつになるだろうか。
妥協でSR?
いや!

俺は単車だけはこだわりたい。

1分考えた。熟考した。

答えは決まってる!


「俺はあいつが欲しい。売ってください。
もういてもたってもいられんのです。今決めました。通販できますか!
YESorNO!!!」


熱意が通じたのだろう(違)。
FINESTYLE代表の河瀬氏は
私の訪問を受け入れた。

「日曜日必ず行きます。買いに」

果たして争奪戦は、幕を閉じた。
私は勝ったのだ。

『ハーレーは勢い』そんな言葉があるが、その通りだ。

私は勢いでフルローンを組んだ。5年!!!


今日は納車日だ。
天気は雨。

気温は4度。
あまりにも寒かったので、帰りは管理人御用達の店「ワークマン」で
足用カイロと、インナー手袋を購入した。
おかげで雨なのに終始笑顔、余裕のよっちゃんである。

それから、参考までに
ワークマンは見える位置にお客様トイレがないが、
「トイレありますか」と聞くと、ちゃんと出してくれる。

なぜそのような特別な待遇を私にしたのかというと、
それは私が大のお得意様だからである(大違)。

ワークマンには本当にお世話になってます。


帰りでは、関ヶ原でダッサいドリフト族みたいなやつが、私にバトルを挑んできた
私は「大型2輪をナメるな」とばかりに、巧みな高速ギアチェンジ&ド派手なウイリーをかまし(嘘つけ!)、
全戦全勝を勝ち取った(意味不明)。
ちなみにすべて3速以内で勝利した(やはり意味不明)。

3速で100km。
なるほどこういうことか。


スポーツスター1200。
めっちゃ速い!!!

こいつはいわばジェット機だ。
ちょっと走ると前にぶつかりそうで恐怖すら感じる。

DSCF4272.jpg
DSCF4279.jpg
改付き車検証。
公認改造車である。
ちなみに滋賀ナンバーは初めてである。
(以前は、八王子、尾張小牧だった)

DSCF4273_20100131211255.jpg
店の前で撮った写真。
また後日、詳細を発表したい。


さてあのSTEEDがなぜ、まだ私のもとにあるのだろう。

正確には、もう私のものではない。



DSCF4277.jpg
私は、この単車を弟に売った。
金を取った。

本当ならタダでくれてやってもよかった。
でもやらない。
なぜか。


これを読んでくれているあなたに聞こう。

自分のバイクを所有するって、どういうことだと思う?

人間は、タダでもらったものに対して粗末にする生き物だ。

しかし自分が苦労してやっと得たものに対しては、きっと大事にする。

私が弟に伝えたかったこと。

お前のバイクは、お前自身が一生懸命働いて得た金で買え。
自己の労苦でもって、お前のバイクを維持していけ。

自分の必死の労働で得たバイクなら、きっと大事にする。

保険、税金、車検、消耗品・・・
バイクに乗るのも大変

しかしバイクを持つということは、そういうことなのだ。


いろいろ不満があった。

でも私にとってはかけがえのない単車だった。
たくさんの思い出を刻んできた。
ずっと大事にしてほしい。

だから金を取った。

弟は毎日、夜中から馬の世話と調教で一日を終える。
動物相手だから休みもない。月3回あればいいほうだ。
父の姿も見てきたから、きっと大変な仕事だろうと思う。

しかしその労苦で得たバイクはきっと、
彼の中で宝となり、かけがえのない相棒となるだろう。

私は領収書を発行し、自分の持ちたるすべての労力を使って
STEEDを整備した。
それがあいつに対する礼儀だから。


今日は鍵を、新たな所有者に渡した。

もうあいつは俺のバイクじゃない。

今後一切、指一本触れない。
弟のバイクだから。


STEEDをよろしく頼む。



もう一度言う。


あいつはもう俺のバイクじゃない。

                    ~おわり~


DSCF4278.jpg
次回、管理人のトランスポーターこと
「黒いトラック」について語る。
スポンサーサイト

テーマ : カスタムバイク - ジャンル : 車・バイク

 

<< XENAを入手! | Home | STEED600の行く末 >>

コメント

おめでとうございます。
ところでまた公認車なんですね(笑)
本当によかったですね

御隠居さんへ

ありがとうございます。
遠出が楽しみです!

御隠居さんの大型デビューも楽しみにしています。

いいねぇ~
FINESTYLEさんの方も覗いてみましたよ。
まだこのバイクが掲載されてたんでじっくり見せてもらいましたが
かなり渋いですね!
さて、次はどこで集まりましょうかね!

そうなんですよ(笑)

かなりお値打ちでしょう?
でも売約済なのに、まだ掲載されてるんですよ…
けっこうアバウトなお店ですからね。

しかし私が感じたところ、FINESTYLEの河瀬さんは本当に信頼できる方だと思います。
スポーツスターがあれだけの破格で買える店もそうそうないですし…
KOIZUMIさん、淡路島はよかったです。STEEDも大満足だったはずですよ。

またツーリング御一緒させてくださいね。

そういえばハーレーはインチだったな・・・インチ工具買わなければ!

早くちゃんとした写真がみたいみたいみたい(-▽-)

やっぱハーレーは貫禄ありますね!!
てか二台置けるスペースいいですね!!
マノはもうカブすら置けねぇぇorz

良い音響かせてください!!!

マノさんへ

いつもコメントありがとうございます。
『カブすら置けない』ということは、カブをお持ちなんですね。
それこそうらやましいじゃないですか!
僕もいつかカブが欲しいです。
あの燃費のすごさ、丈夫さ、とても魅力的ですね。

ああはやくツーリングにいきたい・・・

あ!乗り遅れた‥‥
JABとかmixiのブログリンク貼っておくれよ~汗

>人間は、タダでもらったものに対して粗末にする生き物だ

激しく同意!
ウチにはcubeがある
まだ4年落ちだ
あと1年、ローンも残っている

先月、息子が当てやがった
日産の見積もりは30万だったが
嫁のつてを頼り、12万でおさえたらしい
私は1円も出さない
嫁にも1円も出すなと言い聞かせてある

物を持つ、物を扱うとはそういうことだ!

せいさんへ

> あ!乗り遅れた‥‥
いやいやいつもコメントいただいて本当にうれしいですよ。
ありがとうございます!

> JABとかmixiのブログリンク貼っておくれよ~汗
すみません!
JABもMIXIもほったらかしにしてます…
積極的にやらないといけないとは感じているんですが…

> 先月、息子が当てやがった
> 日産の見積もりは30万だったが
> 嫁のつてを頼り、12万でおさえたらしい
> 私は1円も出さない
> 嫁にも1円も出すなと言い聞かせてある
>
> 物を持つ、物を扱うとはそういうことだ!
リアルな体験談ありがとうございます!
僕の兄も家の車を当て逃げしました。
本当にケジメのない人間です。

また新しい記事書きますので
今後ともよろしくお願いします!

mixiの更新がないから久々にブログを覗いたらH-Dだ。。。と。。。!?
それも883のボアアップ!?1200!?
うらめすぃぃぃいいいv-39

ワシも後に続きます。(仕事決まったら

ちなみにこちらも妹にバイクをよこせって言われました。
が、いまあるバイクのありさまを見たら大事にされないことは明確。
大事に乗れない人間には渡せないってことで購入店に相談して安くても下取りしてもらう約束です^^

バイクを大事にしていきましょうv-22

はこさんへ

はこさんこんにちは。
コメントありがとうございます。
Mixiはほったらかし状態ですね…イカン。

883を1200にボアアップしたエンジンで、やはりものすごい馬力です。
乗るのが怖くなるほどです(汗)

はこさんのおっしゃる通り、僕も同感です。
自分が関わってきたバイク、というのもありますが
バイクというものは本当にそれを気に入った人に乗ってほしい…と思います。
好きで乗ったならきっと大事にしてくれると思うからです。

コメントありがとうございました(*^。^*)

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。