上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
翌日は仕事だった。

ナミとはたまーに一緒になるのだが、今日はなぜか…
ナミに話しかけられなかった。

あの『擬似』デートの日以来、オレはなぜかナミと顔を合わせることを気まずく感じた。
だからその日はほとんどナミと会話してない。



ナミを見ていると・・・ナミの顔を見ていると…


ああ…。



また昨日のユカリとの一件ですごいショックを受けていた。それもある。


オレはその日も体調がすぐれなかった。
朝は4時に目が覚め、何度も吐いた。
胃薬の飲みすぎ。頭痛薬の飲みすぎ。
胃液を大量に吐き出した。

最近はいつも夜中に目が覚める。
こんな経験は、初めてだ。


オレは今一体…何を考えてる?


仕事が終わるとすぐに家に帰った。

だいぶ疲れてる。

23:30

ケータイにメールが入った。
ナミからだ。


『あの…今日聞こうと思ったんですけど、デートは…うまくいきました?
 またゆっくり聞かせてくださいね』


「あ・・・ごめん。また話すよ。あの日はいろいろありすぎた。
 そういえば今日ホワイトデーだったな。クッキー渡すのわすれてた。
 ナミちゃんが作ってくれた生チョコ、スッゴイおいしかったよー。ありがとう。
 遅れたけど、今度会った時渡すね」


『いいのに~。お返しなんてホントにいいですよ!喜んでもらえただけで十分です』

「でももう買ってしまったから。遅くなってゴメン」



オレはちょっと後悔していた。
ナミと二人で食事に行ったことを。


ああ
あの日ナミを誘わなければ


こんなことにならなかったのに・・・



「仕事終わったら、またご飯食べに行こうか」

『ハイ…』

二日後、ナミと会った。

デートの結果を話すために。

でもそれが目的じゃない

もっと大事な話をするために。



頭の中が混乱している。まだ。


オレは今何を考えてる?


ナミには彼氏がいる。知ってる。


…知ってる。

                  ~第10話へ続く~
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

 

<< 年下 ~恋愛日記第10話~ | Home | 最初で最後の… ~恋愛日記第8話~ >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。