上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

『…エッ!エーッ!!!』

ナミは前を向いたり下を向いたり、どこを見たらいいのかどうしたらイイのか分からない…
そんな感じだった。

オレもこれを言うつもりはなかった。

ナミには男がいるし、歳も離れてる。

だがオレは確かにナミに恋をしていた。

それはユカリと会う前から分かっていた。
あの日、オレが初めてナミと一緒に食事に行った日
あの日からオレはそれを認めまいとしていたことは、分かる。



言うしかない。
言わないと一生後悔する。

ナミに聞いてほしい。


オレの気持ちを伝えたい。
どうしても…

どうしても。



『エッと…あの、あの…』




「もう一度言おうか?」









「彼氏と別れて」





『意味が分かりません!…ドッキリですか?!』

「まだ分かんない?
 早く彼氏と別れて。
 オレと付き合ってくれ」




『ヒデハル…さん?!そんな…あの、あの…!』


ナミはまだ動転している。
構わない。
ナミに彼氏がいようが関係ない。オレは追い打ちをかけた。



「よく聞いてくれ…」




「オレはナミが好きだ。
 ナミじゃないと困る。ナミがいてくれないと困る。
 ナミ以外考えられない。
 オレはあの日キミに惚れてしまった。すっごい惚れてる。大好き。
 だから今ハッキリ言おうユカリなんてどうでもよかった。
 ナミには彼氏がいることも知ってるでもオレはナミだけは譲れない。
 誰にも譲れない。
 ナミのことが好き。

 ・・・スッゴイ好き」


ナミとの距離は10センチもあったか。

オレはマジで、ナミをそのまま押し倒してやろうかと思った。


スッゴく…カワイイ。
好きだ。

このコがすごく愛しい。
ナミが欲しい。
何としても、何があっても…
オレはナミが、欲しい。




コイツのためなら何をしてもいい。
どんな犠牲も構わない、どんなツライことをしてもいい。
オレの働いた給料全部くれてやってもいい。
ナミのためなら命賭けてもいい。


そう思った。

ここまで女に惚れたことは、なかったから。

だからもう…自分でもどうしようもなかった。


















・・・・・・







いつもの『日常』が今日も始まる。




「行ってきます」

『ヒデハル弁当忘れてない?今日は車で行くの?』

「原チャ。いつも弁当ありがとう。美味しいです」

『あんた…最近変やなー。何かあったん?』

「何でもない」

『そう言えば、美容師のコとはどうなったん?』




「何にもない」





なんにも・・・・



オレはそう言って今日も仕事に出かけた。




あ、髪…

伸びてきたな。


弟に訊いてみようか…

「どこかイイ美容室ないか?」

『ある。紹介カードあげるわ』





この2週間…オレはヘンな夢を見ていたようだ。



不思議な…

不可解な体験。



オレにはやっぱり
女心ってヤツがわからない。

いつまでたっても理解できない。これだけは。








明日は全国的に晴れる見込みです


天気予報が知らせる。



今日も何台ものバイクを見た。



オレも乗ろうかな…





オレってバイカーだったよな。

『だった』じゃないか…

たまには遠くへ行こうか。

遠くへ。

どこか遠くへ…。






「あんたしっかりしなさいよーもうすぐ始まるやろ。結構キツイ仕事ちゃうのー」




ああ。


分かってる。



4月か…。


もう

4月なのか…。





『おはようございまーす』

おはよう。




地味な『離任式』が行われた。

「ヒジョーキンの原チャり先生ももうすぐみんなとお別れです。みんなありがとう。
 先生のほうが、たくさんのことをみんなから教えられました。ありがとう」


可愛い可愛い
大好きな教え子たちへ。




「あと…みんなに一つだけ言っておきたいことがあります」




みんな好きなコいるだろー?

ウカウカしてっと取られるぞー。


いいから言ってみろって。

10人中1人ぐらいイケるかもよ。






オレは笑ってそう言って、





学校をあとにした。









もう



4月だな…。


                ~乾ヒデハルの恋愛日記 おわり~














次があれば



またやるかも?!!

当分ナイか(笑)。





                    ~編集後記に続く~

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

 

<< 恋愛日記 編集後記 | Home | 年下 ~恋愛日記第10話~ >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。