上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 日記 【8月30日 土】
昨日から夜勤で、今朝明けだった。
今日は土曜なので、部屋には年下の生意気な部屋長が、テレビを見ながら宇多田ヒカルを聴いてノリノリである。
テレビを見るのか音楽を聞くのかどっちかにせえや!
とまたイジメたくなったが、夜勤明けで眠いので昼まで寝て、その後検査に出かけた。

実は視力矯正のレーシックを受けようと思っている。
バイクに乗っていると、コンタクトでは長時間はかなりつらい。かといってメガネをかけるとバイカーシェードでキメられないし、温泉でいちいちコンタクトはずし、またつけて寝る前にまたはずす、という大変面倒な作業をしなければならない。                      ※バイカーシェード…バイカー用サングラス
もう本当にコンタクトにはうんざりしている。自衛隊の次にウンザリしている。

ということで、レーシックの検査にいく。
kanakuri1.jpg
神奈川クリニック名古屋院。
通称カナクリ。
栄駅2番出口から出ると目の前にあり、便利。

一般の眼科医と違い、かなり広く人もおおい。
多すぎて、流れ作業である。
夕方5時くらいから人は少なくなってくるが、診察は21時までやっているという便利なところである。

検査員は若いオネーチャンで、管理人はワクワクして検査に望んだ。しかもオネーチャンの距離が必要以上に、近い。
これはマナー違反である!!と思ったが、きてよかった!また来よう!という気持ちのほうが勝っているのが事実であった。




・・・・が、メガネをかけて
あらためてオネーチャンの顔をガン見してみると・・・


顔がデカい


これには参った。
いままで興奮していた気持ちが急に冷め、いつもの冷静な自分に戻る。

検査結果は、角膜が通常よりも薄く、一般的なレーシックはできないといわれた。
もっとも痛みのある手術をしなければならないらしい。
しかし、管理人はバイクに乗るべくして生まれた運命である。一生を通して本気で、単車で旅をしたいならば、これは避けては通れない宿命なのだ。

躊躇することはない・・・
わたしは顔でかオネーチャンに男らしく、『手術します』とカッコよく言い放った。
(この手術の経過は後日・・・)

検査が終わったので、管理人は定番の店へと向かうため、地下鉄電車に飛び乗った。
上前津駅で下車。

misen3.jpg
ここが管理人お気に入りの中華料理店 味仙(みせん)である。
ここの台湾ラーメンが、辛くて旨い!

misen2.jpg
フラッシュなしで撮ったのでちょっと暗いが、店内は活気に溢れている

ぃラッシャイマセエエーーーイ!!!!

と、中国人の店員が迎えてくれる。
ここはほとんどが中国人の店員である。中国人の店員には困ったことがあった。

管理人は以前ふらっと、夜6時半ごろこの店に来たことがあったが、あれは失敗であった。
店の客席は、丸いテーブルになっている。
通常、日本では別々のグループの客を一つのテーブルに同席させることなんてありえない。
しかしここは中国の文化なのか、店が混んできたら、複数グループの客を同じ丸テーブルに同席させるのである。
これはさすがに気まずい。まったく見ず知らずの人と隣り合い、向かい合って食事をするのだ。
ナンパ喫茶ならぬナンパ中華料理店である。
中国ではこれが普通なのか。
だから管理人は、客の少ない2-3時、あるいは5-6時の間に来ることにしている。

それはさておき、これが噂の台湾ラーメンである。
misen.jpg
これでもかと、ニンニク鷹のつめがのっていて、食欲を誘う。
これは本当に旨い!辛い物好きの人には絶対お勧めである。
管理人はもちろん、大盛りを2杯食した・・・
台湾ラーメンサイコー!!

そして台湾ラーメンで勢いに乗った管理人は、勢いでVANSスケーターを買ってしまった。
『装備品』に載せておきます)
もちろんこれは衝動買いなので、支払いはカードである・・・・
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

 

<< にっぽんど真ん中祭り | Home | VANSスケーター新作 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。