上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
さ―

し―

す―【鈴鹿のバイカー】
    管理人をチョッパーの世界に連れ込んだ、歴史的バイカー。
    詳しくは、『日常日記』の『チョッパーに魅せられた理由』参照。
    カッコよかったなー・・・。
   【スティード…STEED】
    ホンダのアメリカン。400ccと600ccのモデルがあるが、すでに生産終了。
    管理人は600ccのモデルをチョッパーに改造したものに乗っている。
    純正スティード
    ↑純正のスティード
せ―

そ―

た―

ち―【チョッパー…Chopper】    
    チョッパーの定義は人それぞれである。
    昔、アメリカの若者がバイクを盗み、それをわからないようにするためメチャクチャに
    改造したことがチョッパーの始まりだとする説もある。
    管理人は中学生の時、自転車を盗まれたことがあった。
    その2週間後、まっ黄色に塗装され、
    ハンドルがすごく絞りのきいたカマキリハンドルになっている状態でそれは発見された。
    ある意味チョッパー初体験であった(笑)。
    簡単にいえば、チョップ(ぶった切る)して改造したバイク。
    ちなみに不良の乗るバイクとは全く違う。

また後日更新!
スポンサーサイト
 

<< あ~か行 | Home | な~は行 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。